錦織圭選手に勇気を与えるラケットデザイン制作プロジェクト記者会見

『錦織圭選手に勇気を与えるラケットデザイン制作プロジェクト』記者会見
あなたの想いをデザインにし
錦織選手をサポートしよう!!

「テニスは孤独なスポーツ。その中でラケットは唯一の武器です。ファンを思い出しながらプレーできるということは、サポートにつながるもの。また違った仲間がいるような感覚でプレーできると思います」――錦織圭選手

12月4日、都内でウイルソンによる記者会見『錦織圭選手に勇気を与えるラケットデザイン制作プロジェクト』が開かれた。同プロジェクトは、2020年9月以降に錦織圭選手が使用するラケットのデザインを一般公募で決めようというもの。今年9月に発売された「ULTRA TOUR 95CV KEI LIMITED EDITION 2019」は、錦織選手がデザインに参画したという画期的なものだったが、今回のプロジェクトは恐らくテニス界初の試み。それだけに錦織選手も「最初に聞いた時は、ビックリしました。聞いたことないなと (笑)」と語っていている。

“私のデザインで、錦織選手を応援したい!”という方、ぜひ応募してみよう!!
募集期間は本日~2020年1月31日(金)まで。2月中旬、サイト上でエントリー作品が発表され、3月末に入賞作品発表。5月末に錦織選手本人による最終選考が行われて6月中旬に発表。そして9月末のジャパンオープンより錦織選手の使用が始まるというスケジュールになる予定。その他、詳細は、下記特設サイト参照。

■「錦織圭選手に勇気を与えるラケット募集」特設サイト
https://www.wilson.co.jp/keinishikori-design-contest-2020/