イラン、米軍報復、ウクライナ機誤射か?ゴーン会見、IR疑獄は権力闘争?! 20200110 WeN

収録後にイランがウクライナ機の誤射を認めました。軍事的緊張を無思慮で高めたトランプの児戯に等しいディール手法の結果、巻き込まれた人々の無念を思います。かつてこの地域で、アメリカはイラン航空機を撃墜しました。武力による平定、平和の追求には常に犠牲の可能性があることを今度も思い知らされます。
出演は、北丸雄二さん(ジャーナリスト) 小塚かおるさん(日刊ゲンダイ第一編集局長)ヘイムス・アーロンさん(ワシントン大学・文化人類学研究者)※土屋直也さん(ニュース・ソクラ代表)途中参加
司会:山岡淳一郎(ノンフィクション作家)
収録は2020年1月10日午後7時