Yahoo!ニュースで振り返る2023年「性加害認め 謝罪し辞任 名称も変更」

9月7日、ジャニーズ事務所が記者会見を行い、藤島ジュリー景子氏は「故ジャニー喜多川による性加害はあったと認識している」と話し、謝罪しました。ジュリー氏は社長を辞任し、

新しい社長に東山紀之氏が就任すると発表。

会見の後、街では「ショックを受けた」「隠ぺい体質をなくしてほしい」といった声のほか、これまでのメディアの姿勢を指摘する声が聞かれました。

その後のジャニーズ事務所は、事務所の名称を「SMILE-UP.」に変更することも発表しました。

この問題を受けて関心が高まった、幼い子どもの性被害をどう防ぐのか。

最近では、「プライベートゾーン」について教える学校や幼稚園などが出てきているということです。