クルーズ船乗客死亡で厚労省が緊急会見

厚生労働省が 新型コロナウイルスについて緊急会見を行います。
会見は、2月20日(木)15時からの予定です。
新型コロナウイルスをめぐっては、横浜港で停泊中のクルーズ船
「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客で、検査で感染が確認されていた
日本人2人が死亡したことが、新たに分かっています。
検査で異常なしとされた乗客の下船は、2日目となり、
日本人を含む500人がクルーズ船を後にし、帰宅しています。
このほか、きょうは福岡県でも感染者が確認されました。
九州での感染確認は初めてです。