首相、一斉休校に理解要請 新型肺炎抑制へ記者会見

安倍晋三首相は29日、新型コロナウイルスによる肺炎(COVID?)の拡大を踏まえ、官邸で記者会見した。教育現場などで戸惑いが広がる全小中高校の臨時休校について「万が一にも学校での子どもの集団感染を起こしてはならない」と国民に理解を要請。休職する保護者の所得減少対策で、新たな助成金の創設を表明した。

記事詳細
https://www.47news.jp/national/new_type_pneumonia/4569452.html