選抜高校野球「中止」加藤学園の監督や選手は

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、選抜高校野球大会の中止が決まりました。春の選抜が中止となるのは史上初めてです。春夏を通じて初めての甲子園出場が決まっていた加藤学園高校にも一報が入りました。
 加藤学園 米山学監督「すべて受け入れようと思って今日までいたので、いろんな考え方があってこの結果になったと思いますので、生徒とともにこれを受け止めて次に向かっていくしかないと思っています」
 加藤学園2年 勝又友則主将「正直出たいという気持ちは全員あったが、中止と聞いて、自分たちはまだ夏までのチームなので、夏の甲子園に出られるようにもう1回チームを作り直すという気持ちになりました」