米企業決算とFOMC+議長会見に注目!

【相場のポイント】
・米消費者信頼感指数86.9→2014年以来の低水準。
・NYダウ32ドル安(-0.13%)、ナスダック122ポイント安(-1.40%)

【今後の作戦】
・米企業決算、FOMC結果とパウエル議会会見に注目。
・NYダウ戻り売り→来週末で一旦戦略見直し。

※投資は大きなリスクを伴います。余裕資金にてポジションは小さく取る事を推奨します。最終的な投資判断は必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。