総理が148日ぶりに休養。総理会見も「通常モード」。ただ戻してはいけない「通常」もあった!篠原官邸キャップが解説

安倍総理が6月21日、148日ぶりに完全オフを取りました。
夜日程も再開するなど「通常モード」をアピールしています。
一方で、6月18日の総理会見も、笑いが起こるなど、ここ数ヵ月には見られなかった「通常モード」が見られました。
ただ、総理会見については、通常モードに戻してはいけない部分もあったのではないか」とテレビ東京の篠原官邸キャップ。
それは「知る権利」に大きくかかわることだと解説しています。

【おことわり】
半日あまりで約8.5万回の再生、1000を超えるコメントを頂きましたが、
動画内の表に不正確な点があったため、再編集の上、再アップしました。
改めてご覧頂ければ幸いです。

#安倍総理#会見#休養#148日ぶり#総理会見#質問#フリーランス#長谷川栄一#内閣広報官#記者クラブ#篠原裕明#官邸キャップ