【前編】手越祐也緊急記者会見(ノーカット)

ジャニーズ事務所を退所したアイドルグループ「NEWS」の元メンバー・手越祐也が6月23日夜、都内で報道陣向けの会見を実施。退所の経緯や今後の活動などについて熱弁した。

新型コロナウイルス(以下、コロナ)にまつわる非常事態宣言中の外出を複数回報じられて、活動を自粛していた手越は6月19日、ジャニーズ事務所との専属契約を合意解除。退所発表直後に、ツイッターの公式アカウントをすぐ開設。週明けの本日6月23日に会見を開いた。

大量のフラッシュを浴びて登場した手越は、今回「あまりに事実と違う報道があった」ため会見を開いたと説明。「いまだにジャニーズ事務所、NEWS、NEWSのファンを心から大好きです。トラブルは1ミリもございません」と事務所やメンバーとの関係にまつわるネガティブ報道を否定。「実際は今年の3月から(退所に関する)話をしていた。男、手越祐也32歳として、ジャニーズに甘えずに、もう1ステップ勝負したい」と言い、円満退所だったことを強調した。

当初、3月に退所予定だったがコロナの影響で話が頓挫。いつ退所するか分からず、将来への「恐怖感があった」ため、将来の活動を見据えた外食の席を設けたという。とはいえ「軽率な行動だったことは反省している。真実を話せなかったので、変な誤解、心配を与えてしまったことは申し訳ありません」と謝罪した。

今後の活動は「歌を主軸に続けたい。こんな感じで歌いたいというプランはあるが、SNSがパニックになるので、準備ができてから発表する」と慎重に回答。ただし「やっぱり歌って踊ることが心から大好き。ファンの子がくれた歓声は忘れられない。『手越祐也を応援していて良かった』とファンが思えるパフォーマンスを見せたい」と目に力を込めた。

会見の模様は、自身が開設したYouTubeチャンネルでライブ配信。「僕の表現の1つとして、バラエティも大好き。(YouTube上で)僕の素を見せたり、チャレンジをやり続けたい」と言い、レギュラー出演していたバラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)などへの感謝を述べた。

報じられた実業家説については「(日本の)文化や食を世界に持っていったり、(国外のものを)日本で広めたい思いはある」と言及。その上で、ボランティア活動や農業支援、中国・アメリカへの進出の野望を告白。「いつ死ぬか分からないからこそ、1つでも多くのことにチャレンジしていきたい」と意気込んだ。

長年、NEWSの一員として活動してきた手越。NEWSを“船”に例えて「今でも自宅でツアーTシャツを着ています。(他メンバーは)最高の戦友であり、心から大好きです」とキッパリ。「破天荒な僕を支えてくれたのはNEWSの3人。心から感謝している」と述べた。
【ニュース記事・写真はこちら】
http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=16087

【関連記事・動画】
■手越祐也緊急記者会見(後編ノーカット)


■イッテQ、ジャニーズ退所の手越をイジる?「誰かが退出しました」
https://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=16079
■活動休止の手越祐也、『イッテQ』占い師の予言がズバリ的中
http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=15984
#手越祐也#NEWS#ジャニーズ

【最新アップロード動画】
https://bit.ly/2tEwecV

【最近の人気動画ベスト5】
https://bit.ly/37dRvZF

【人気俳優インタビュー動画】
https://bit.ly/2sIIs3P

【ムビコレ】
http://www.moviecollection.jp

【twitter】

【Facebook】
https://www.facebook.com/moviecollection/

▶▶ムビコレのチャンネル登録はこちら▶▶http://goo.gl/ruQ5N7