気象庁・国交省が合同緊急会見(熊本県・鹿児島県に大雨特別警報)【全録】

4日午前4時50分、熊本県と鹿児島県に大雨特別警報が発表されました。

午前11時すぎから気象庁と国土交通省は合同で緊急の記者会見を行い、球磨川などでは今後も水位の上昇が続き、最悪の場合、堤防が決壊するおそれがあるとして、改めて厳重な警戒を呼びかけました。