8/8 新型コロナ【愛媛】県内で新たに1人感染確認 秋田県のバスケ集団感染に関連 中村知事による会見(2020年8月8日17時45分~)

愛媛県内で新たに1人の新型コロナウイルス感染が確認されました。
感染が確認されたのは20代の会社員の男性です。
県は、本人が特定されるとして男性の住所地を公表していません。

県によりますと男性は、先月31日から3日間、秋田市に遠征した愛媛のバスケットボールチームの関係者で、この時対戦したJR東日本秋田バスケットボール部では選手らの集団感染が発生しています。

秋田市から、この遠征に参加した愛媛のチームの選手やコーチら11人が濃厚接触者に当たるとの連絡を受け、県が検査したところ、メンバー1人の感染が確認されたということです。男性に症状はありません。

この男性の濃厚接触者は同居する家族1人で、県で職場などの接触者についてさらに調査を進めています。
県内の感染者は101人目です。

(8/8(土) 17:45~中村知事による会見)
ーーーーーーーーーーーーーーー
※会見の概要は、南海放送アプリやホームページ、公式FacebookやTwitterでもできるだけ早くお伝えします。
※この会見の手話付動画は、後ほど愛媛県にて愛媛県HP( https://www.pref.ehime.jp/ )に掲載されます。