藤井聡太棋聖、初防衛なるか 記者会見で渡辺明名人「ほんとに手ごわい」【第92回棋聖戦】=村上耕司撮影

藤井聡太棋聖(18)=王位と合わせ二冠=に渡辺明名人(37)=棋王・王将と合わせ三冠=が挑戦する将棋の第92期棋聖戦五番勝負(産経新聞社主催)が6日、千葉県木更津市で開幕する。藤井棋聖にとって初のタイトル防衛戦となる。

藤井棋聖は昨夏の前期五番勝負で、タイトル初挑戦ながら当時棋聖の渡辺名人を3勝1敗で破った。その後、王位も獲得して二冠となった。今回初めての挑戦者を迎え撃つ。

両者は5日、第1局が行われる木更津市内のホテルで記者会見に臨んだ。 藤井聡太棋聖(18)=王位と合わせ二冠=に渡辺明名人(37)=棋王・王将と合わせ三冠=が挑戦する将棋の第92期棋聖戦五番勝負(産経新聞社主催)が6日、千葉県木更津市で開幕する。藤井棋聖にとって初のタイトル防衛戦となる。

藤井棋聖は昨夏の前期五番勝負で、タイトル初挑戦ながら当時棋聖の渡辺名人を3勝1敗で破った。その後、王位も獲得して二冠となった。今回初めての挑戦者を迎え撃つ。

藤井棋聖と渡辺名人は5日夕方、第1局が行われる木更津市内のホテルで記者会見に臨んだ。藤井棋聖は「渡辺名人は今年の名人戦も防衛されて、大変充実されているという印象があります。挑戦者決定戦の対局は途中苦しい場面もあったかと思うんですけど、そこからも非常に粘り強く指されていて、ほんとに手ごわい相手かなという認識を改めて感じました。番勝負は特に作戦が巧みという印象がありますので、そこで後れをとらないように、こちらもしっかり対応できればと思っています」「序盤の形勢判断やその指し方の改善に取り組んでいるので、今回の五番勝負でもそういった序盤からの工夫というのをお見せできるように頑張りたいと思います」と話した。

#藤井聡太 #棋聖戦 #初防衛戦