【リオ五輪金メダリスト】体操・白井健三が現役引退 そして指導者の道へ

2016年リオ五輪 体操団体金メダルを獲得したメンバーの1人・白井健三(24)。

2013年 高校2年生にして世界選手権のゆかで金メダリストとなる。以来、「ひねり王子」としてゆかと跳馬、合わせて6つの「シライ」と名の付く新技を生み出し体操界に革命を起こしてきた。

東京五輪代表選考会を終えた10日後の6月16日、男は引退を発表。

その決断に至るまでの思いと、これからの白井健三について会見で明らかにした。

【テレビ東京スポーツ】
卓球、ソフトボール、競馬、野球、サッカー などメジャー・マイナー競技のスポーツ情報を発信。テレビ東京 独自の取材、現役選手・監督の貴重なインタビューなども随時掲載。

▼チャンネル登録よろしくお願いします▼
https://www.youtube.com/tvtokyo_sports

#白井健三 #体操 #引退会見 #日本体育大学 #コーチ #テレビ東京 #SPORTSウォッチャー