引退トーレス ラストマッチはイニエスタ神戸戦 鳥栖アドバイザー就任【日刊スポーツ】

元スペイン代表でサガン鳥栖FWフェルナンドトーレス(35)が6月23日、都内のホテルで引退会見に臨んだ。トーレスは「私はサッカー選手としての人生を引退することを決めました」とし、8月23日のホームでの神戸戦がラストマッチになることを発表した。